キラキラな毎日

キラキラな毎日

子育てに協力的な祖父母

忙しく働いても働いてもお給料が上がらない、このご時勢。
夫婦共働きの家庭も増えています。
子供がいるので、我慢して働いている方も多と思います。
そんな中、以前と比べて子育ての形が変わってきています。
それは祖父母の協力。
孫の為ならと積極的に協力してくれる祖父母も少なくありません。
少子化により、大人数の子供を頼む訳ではないので、頼みやすくなっているということもあるようです。
近くに実家があり、子供が行き来するなんてケースも多いようです。
俗に言う味噌汁の冷めない距離での子育てへの協力はありがたいことですし、両親も安心して働くことが出来ます。
ただ、いつまでも甘えていてはいけないと言う点も意識して置くべきでしょう。

人とは違った自分たちだけのオリジナル結婚式がしたい!

結婚式についてそんなふうに思っている人は、結構多いものです。

しかし、式場側から提案されるプランに従っていると、どうしても従来型の結婚式から抜け出すことができません。

そこで、ウェディングドレスや引き出物などどを、自分たちで持ち込んで演出してみては?と思うカップルも少なくないでしょう。

ここで気をつけたいのが、演出のために式場が提案するプラン以外のものを持ち込む際に発生する「持ち込み料」の問題です。

引き出物に関しても持ち込み料をとる式場もあります。

 

引き出物について

 

引き出物を外部から持ち込みたいものがある場合は、必ず持ち込み料を確認しましょう。

続きを読む≫ 2014/04/15 15:04:15

田舎に住んでいる方は大学への進学や就職で県外に出るお子さんが多いです。

女の子の場合、県外へお嫁に行く方もいます。

そうなると、田舎で夫婦ふたりでの生活がスタートします。

夫が定年になれば、24時間いつも一緒。

めまいがしそうという奥様も多いかもしれませんね。

趣味といっても特別な趣味が無い方もいるでしょう。

1日中テレビを見たり、朝からお酒を飲んだりで、男性は元気がなくなるようです。

しかし男性の中にも積極的に人生を楽しむ人もいます。

朝から友人と約束して、釣りに行ったり、ボーリングに行ったり、と体を動かします。

地域のボランティアもして、お子さんたちの人気者と言う方も。

こんな方は定年前から、ある程度どんなことをしようかと考えたり、奥さんとよく話している方が多いです。

ネットでも情報がありますから、早くから調べておきましょう。

続きを読む≫ 2014/04/15 15:03:15

実印は法的にとても効力の高いはんこです。

その実印が破損した時はどうすればいいのでしょうか?

実印の印影は印鑑証明書に登録されて、初めて効果を発揮します。

印鑑証明書の印影と破損した実印では印影が違うものになります。

だから壊れてしまうと実印であるということを証明できなくなってしまい法的に効果のあるものではなくなってしまいます。

実印が破損した時は、新しい実印を登録しなおす必要があります。

今まで使っていた実印と全く同じ物を作ることはできませんし、同じものを作ったとしてもそれでは偽造された実印ということになってしまい犯罪です。

実印が破損してしまい、効力を持たないものになってしまったときは、別の実印を用意して、すぐに登録しなおしましょう。

続きを読む≫ 2014/04/05 14:20:05

みなさんご存知のとおり60歳になったお祝いを還暦といいます。

十干十二支がひとまわりして元に戻ることから還暦といいます。

最近は年金がもらえるのも65歳からですし、65歳定年を設けている会社もあります。

なにしろ実際の60歳の方たちはお年寄りと呼ぶのが失礼なくらい元気です。

ポップスのカリスマ、ポールマッカートニーだって70歳を越えて元気にライブをやっています。

鋲つきのジャケットでキメていたパンクロッカーが還暦になってくる時代なのです。

お年寄りといえば茶飲み話に演歌、市場でお買い物なんてイメージは過去のもの。

これからは60歳でもスマホを使いこなしてライブでヘッドバンギングなんて人たちが普通になるのかもしれません。

超高齢化社会を迎える日本の新しい活力になるのかもしれませんね。

続きを読む≫ 2014/03/26 10:14:26

最初は返済できる自信があっても、何らかの不都合やアクシデントによって返済が遅れていくことがあります。

その後どんどん返済が滞っていくと、その問題を解決するために他社から借り入れるようになります。

こうして、いわゆる「多重債務者」になってしまうのです。

借金を返済するために借金をしているわけですから、この環から抜け出すことは不可能です。

そのため、法的整理を図る必要が生じます。

法的整理には個人再生や自己破産など様々な方法があります。

 

個人再生

 

いまある借金を確実に減らしていくための方策として正しいのは、まず専門家に相談することです。

専門家の指導の下、最善の方策を取ってください。

続きを読む≫ 2014/03/26 10:13:26

昨今は、男性でも永久脱毛をする人が増えてきているのだそうです。

ひげや胸毛などが濃いことがコンプレックスになっていたり、毛が濃いために処理に手間がかかる、といった理由があげられます。

出力の高いレーザー脱毛で施術をすると、効果もかなり期待できるといわれます。

また、レーザー脱毛は痛いといわれていますが、美容外科によっては、痛みの少ないレーザー脱毛ができるそうです。

レーザー脱毛をしてだいたい7日から10日くらいで、毛は抜け落ちてきます。

そして、だんだん薄くなっていくのです。

ひげなどは手入れが不要になってきます。

沖縄地域にもこういったムダ毛処理をしてくれるところがあります。


沖縄で脱毛する

 

 

人によっては、施術をして数日で抜け落ちてすぐに効果を実感できる人もいます。

毛の濃さや質によっても、効果は変わってきます。

続きを読む≫ 2014/03/24 15:32:24

生命保険と聞くと嫌な勧誘をされたり、面倒な紹介・・ などと言ったイメージが強い人も多いのではないでしょうか?

しかしそうは言っても生命保険に加入している人が殆どです。

生命保険は加入した後、一度も見直していないと言う人も多いようです。

その理由としては担当者との繋がりの薄さや保険に関する知識のなさなどがあるようです。

ただ保険は家計を左右する要素もありますので、生活スタイルが変わった際には一度プランの見直しも考える必要があります。

担当者と密に連絡を取り合うことにより、知らなかった情報も得ることが出来ます。

当然自身に有益なプランに変更することも可能です。

女性なら30代を超えると婦人科系の病気になる率も高くなるので、年齢、収入などライフスタイルに応じた検討、見直しがより良い生活の

充実に繋がります。

続きを読む≫ 2014/03/13 14:23:13

ホーム サイトマップ